ワードプレスとシリウス2ではどちらがいいか

シリウス

シリウス2は以前の「シリウス」が新しくなったもの。わたしも以前はシリウスを使っていました。

ブログ運営:前回の記事⇒グーグルアナリティクス どこまで設定に手を付ければGA4に移行できるのか

目次

初心者もワードプレスでサイトを作ることを勧めているブログ記事が多くなっている

無料ブログを使っていると、もしかしたらサービスが終了するかもしれないよ、なんていうように書いてある記事がとても多いです。

ブログを作りたいときは、レンタルサーバーを借りて、独自ドメインを取得して、ワードプレスで作るのだという記事が多すぎる気がします。

わたしもその通りで、このサイトはワードプレスで作成しています。

以前はわたしもシリウスでサイトを作成していた

シリウスはサイト作成がものすごく楽です。HTMLなどの知識がなくても簡単にサイトを作成できます。

以前はシリウスの操作方法の記事が多く、わからないことがあればインターネットで調べると大抵のことは探し当てて解決することができました。

ただ、記事が増えてくると、サイトの更新に結構時間がかかるようになってきたのです。

しかも、レンタルサーバーも安いものを使っていて、年間2000円でした。それが原因かどうかわかりませんが、更新するときにアップロードが止まってしまうことがあったのです。

これはシリウスが原因なのではなく、サーバーが原因ですが、とにかく1つの記事を書いてアップロードするときにすべての部分を更新する必要があったので、時間がかかっていたのです。

それで、次はワードプレスで作ってみようと挑戦したのでした。

ワードプレスは記事を1つかいたらそれだけをアップロードできますからね。

シリウスが新しくなってシリウス2になった。

シリウス2はすでに販売されていますが、アップロードのスピードは今までの10分の1となったようです。

ずいぶん早くなったのですね。

それならシリウス2でサイトを作ってもいいのかなという気になってきました。

以前のシリウスは最近さわっていないし、起動もしていないので、今も使えるかどうかわかりませんが、新しくしてみてサイトを作ってみようかな。

シリウス2の価格はいくら?

販売サイトを見ると、28,800円のようです。

1年間は無料サポートと無償アップデートがついています。

でも1年間だけです。

使い方を理解すれば、あとは自分で調べることはできるでしょうが、アップデートは1年目以降は無償ではないようですね。

プラチナサポートが1年につき7,700円であるようですけど、これなら無償アップデートもついているようです。

おや?アップデート自体はいくらかかるのだろうか。アップデートの度合いによって価格がちがうのだろうか?7,700円以上するのだろうか?

毎年7,700円の維持費がかかるのは結構な金額ですよね。

まとめ

ワードプレスかシリウスかということであれば、それはその人のサイトの作り方や用途による、と言えますが、購入費用が28,800円で、そのほかに維持費が毎年7,700円かかるとするとちょっと考えてしまいますね。

ワードプレスはそれ自体は無料ですし、希望があれば有料テンプレートを使うことができます。

無料のテンプレートだってありますからね。

シリウス2の購入はちょっと待ってみます。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

ブログ運営:次の記事⇒今日絶対やりたいことは何?という質問で、毎日記事を書く

シリウス

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!

コメント

コメントする

目次