大人の休日パス【計画】リゾートしらかみで日帰り乗り鉄を楽しむ方法

白神山地

昨日に引き続き、乗り鉄の妄想です。仙台発で1日で回ってこれます。

目次

リゾートしらかみにも乗ってみたい

仙台を朝8時ころに出発して夕方帰ってくる計画です。

大人の休日倶楽部パスは次回12月なのですが、その頃の検索をジョルダンなどでかけるとリゾートしらかみ3号は運行していないように出てしまうのです。

でも、リゾートしらかみのホームページで調べてみると、12月も12日までは「くまげら号」で運転しているはずです。

ジョルダンの画像は削除します。

仙台 08:05ー10:24 新幹線こまち1号秋田行き
秋田 10:50ー15:35 リゾートしらかみ3号弘前行き
川部 15:42ー16:18 奥羽本線普通列車青森行き
新青森 16:38ー18:29 新幹線はやぶさ38号東京行き
仙台着

料金は26,040円です。

どうですか?18時30分には仙台に到着です。

きのうのほくほく線と、この五能線リゾートしらかみを2日間、日帰り乗りっぱなしで走破すれば、かなりお得な旅ができます。

ほんとにワクワクしますね。・・・ただし妄想でしかありません。

まとめ

今日は楽天戦を観戦してきたので日をまたいでしまいました。
今日も勝って、ソフトバンクと0.5ゲーム差です。

記事は短いですが、こういうことを楽しみに12月までちょびちょび大人の休日倶楽部がらみのことを書いていきます。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

白神山地

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!

コメント

コメントする

目次