グーグルアナリティクスのリアルタイム 初めてのリアル訪問者が来た!

アナリティクス

グーグルアナリティクスがGA-4になって、画面が大幅に変わりましたよね。
実は、このサイトは私自身がアナリティクスの画面を見ているときに、リアルタイムの訪問者が来たことはありませんでした。
すると、たった今このサイトに来てくれた人がいるんですよ!

感動です!

ブログ運営:前回の記事⇒【今週のハプニング】週記を改めました。大したことはないですが。

目次

人数が0から1になったところを見た初めての画面はこちらです!

アナリティクス画像

いま発見したばかりの画像です。右下の「リアルタイムを表示」のところをクリックすると、どの地域からの訪問者かわかります。
もちろん日本国内からの訪問者ですよ。

GA-4になってアナリティクスのリアルタイムで変わったことはなに?

GA-4になって、リアルタイムの機能で調べることができるのは、過去30分にそのWebサイトを訪問した人の人数です。上の画像には「過去30分間のユーザー」と書いてありますよね。

アナリティクスがUAのときのリアルタイムは、過去5分間の情報を表示していました。

UA-4になって30分間の訪問者数がわかるようになったということですね。
いっぱい人数が表示できるということでしょうか。

そういえばUAのときの棒グラフは途中で消えたりしていましたからね。
5分経ってサイトから訪問者が離れると、確かに棒グラフが小さくなったり消えたりしていました。

訪問者はどのページを見ていたのか?リアルタイム表示の先を見る。

アナリティクス2

左の表示を見るとそれがわかります。
最近シリーズ物として書いた【白内障手術の話】ですね。しかも「その1」です。

棒グラフも右端の位置から結構左に寄ってきたので、じっくり読んでいただいていることがわかります。

このまま続けてシリーズの最後まで読んでもらえると、天にも昇るくらいうれしいです!

でもこのあと、この訪問者の方はサイトを離れてしまいました。

また明日来て続きを読んでくださいね!

もっと訪問者が増えると嬉しい。2人以上になったらもっと嬉しい!

今回は本当にびっくりしました。グーグルアナリティクスを開いたら、偶然訪問者が来てくれていたのです。

いまはお盆の期間中ですが、お盆の期間とかゴールデンウィークの期間など、帰省などで家を出る人が多い期間は、アクセスが減ることが多いと思うんですが、このサイトは減るも何もこれまで0だったことがほとんどでした。

いまでも1日の訪問者の合計は5人も超えていません。(2023.8.14)

これが10人を超えるようになったら本当にうれしいです。

リアルタイムでも、2人以上同時に来ていただけたら感動して涙が出てきますね。

日本のどこから来てくれたのかな、どんな人かな、なんてことを想像しながらグラフと地図を眺めちゃいますね。

今回訪れてくれた方は、おそらく白内障の手術を考えている方だと思います。

読んでくれた方の役に立てればうれしいです。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログ運営:次の記事⇒グーグルアナリティクスの使い方がGA-4で変わった点 初心者向け

アナリティクス

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!

コメント

コメントする

目次