スポーツジムのバイトは楽なのかきついのか?正社員ならどうなのか?

スポーツジム

今日もスポーツジムに行ってプールでひと泳ぎしてきました。
いつも思うのですが、バイトの大学生はプールの監視員のようなことをしていたり、トレーニングジムの器具の手入れをしていたり、そういう仕事をしているようなのです。

このバイトは楽なのか、それともきついのかどっちなのだろうといつも思ってしまいます。

目次

仕事の悩みのQ&Aを見ると、きついという感想が載っている

「スポーツジムのバイトをしているのですが、ほぼほぼ掃除の作業しかしていないため、仕事が本当につまらないです。苦痛です。」

このように書かれているのですが、どうなのでしょうか。

確かにバイトの大学生は、清掃関係の仕事もしています。しかし、基本的にスポーツジムは清潔そうでそれほど汚れているとは思えません。

毎日の清掃が行き届いているからなのでしょうけれども、あまり汚れていないところを清掃するので、そんなにきつい仕事には見えないですね。

「つまらない」というのは、そうかもしれません。

器具のメンテナンスは大変かもしれない

重い器具とかを消毒したり、点検をしたりするのはきついかもしれませんね。重いものを移動する作業もあるでしょう。

清掃作業に比べれば、内容によってはけっこう大変な作業かもしれません。

スポーツジムの器具はバイトにも使わせてもらえる

ジムに通う費用は、一人月額1万円前後なのですが、それを無料で使わせてもらえるのならいいですよね。プールも含めてです。

ただし、お客さんがいるときにはどうなのでしょう。ほとんどいなくなって空いているときでないと使わせてもらえないのかもしれません。

だとすると、使えるのは夜遅くなってからとかになるでしょう。自分の好きな時間には使えないのかもしれませんね。

フロントの事務作業はどうなのか

フロント受付の事務作業とか、パソコンの入力もありますね。

あと、入会の説明や質問があったときの対応もあります。

忘れ物や物をなくしたなんていう客のお世話をしたり。

わたしも水泳のゴーグルを前日プールに置き忘れたときに、バイトの学生がちゃんと対応してくれましたよ。しっかり忘れ物として届いていました。見つかってホントに良かった。

スポーツジムの営業時間は夜11時までなので、バイトの学生もその時間までいて、それから清掃作業や事務処理をすることもあるかもしれません。

時間的に遅くなるのは大変そうですね。

わたしはそんなに遅くまでスポーツジムを使っていることはないのですが、お客さんによっては遅い時間に来る人もいるんでしょうね。

そうそう。お風呂に入りに来る人もたくさんいますよ。毎日お風呂にだけ入りに来る人もいるようですから。そういう人の方が実は多いのかもしれません。

まとめ

勝手な想像ばかりしてスポーツジムのみなさんに申し訳ありません。

もしかしたら、転職してお世話になることもあるかもしれませんから、そのときはよろしくお願いします。

正社員はどうなのかということまでは、ちょっと考えられませんでした。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

スポーツジム

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!

コメント

コメントする

目次