刑事七人。今日はどんな日にしたいですか。これからどんな人生にしたいですか。

どんな日にしたいか

昨日は結構長い文章を書いたので、今日は軽くいきたいと思います。

目次

刑事七人が始まった

いつもの年よりも1カ月早く始まったそうです。

特捜9がなぜ早く終わってしまったのかわかりませんが、そのぶん刑事七人が長くて複雑なストーリーになっているのかもしれません。

しょっぱなから、刑事を辞めるとか、アメリカに行くとか、転職するとか、エリートコースに進むとか、今後の人生をどうするかのような話になってしまいましたが、どうするのでしょうか。

事件の方は時が解決するとして、登場する刑事たちの人生が面白そうです。

ただ、話が重そうなのはいつものことですけどね。

でも、私は謎の多い展開になるストーリーが好きなので、今後に期待できそうです。

朝1分間、30の習慣。 ゆううつでムダな時間が減り、しあわせな時間が増えるコツ

ちょっとしたきっかけで、このタイトルの本が目に入りました。

iPadを買ってから、kindleや楽天koboで本を買って読んでみたいと思っていましたが、ちゃんとした本はまだ買ったことはありません。(アマゾンの安い100円くらいの電子書籍は買ったことがあります。)

何かいい本はないかと探していたのですが、この本がよさそうです。

朝に「今日、どんな日にしたい?」と自分に問いかけて、ノートに書くのだそうですが、たった1分でも自分と向き合うとそれが最高の人生を作る一歩になるのだそうです。

現在、サンプルのみ手に入れていますが、読んでみた方がいいような気がします。

人生楽しくなりそうですからね。

まとめ

今日はこれくらいにします。これだけでも700字は超えています。

刑事七人に登場する専従捜査班の刑事たちは、どんな人生にしたいのでしょうか。

天樹さんは引退するのでしょうか。

そして私も、これからどんな人生を歩んでいきたいのでしょうか。

本日も読んでいただきありがとうございました。

どんな日にしたいか

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!

コメント

コメントする

目次